ファミコンおやぢのアイロンビーズ大好き♪

レトロゲーム好きな中年サラリーマンのパーラービーズ日記。懐かしのゲームの雑感など。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こんにちは。アイロンビーズ好きな中年サラリーマン ダニヤマです。よろしくお願いします。

何やかやで気が付けばアイロンビーズをやり始めてから10年も経っていました。
この10年間をざっくり振り返ろうと思いましたがとても長くなってしまう事に気付き、あえなく断念してしまいました。
なのでここ最近の作品を観て何かを感じ取ってくだされば幸いに思います。

前置きが長くなってしまいました。
それでは私がこの10年でたどり着いたアイロンビーズの境地をご覧ください! どうぞ!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

\なぞにく~♪/

ゼルダの伝説_リンク_カップヌードル_謎肉_アイロンビーズ_パーラービーズ

・・・いかがでしたでしょうか。

まあ、あれです。
この10年間アイロンビーズ的な意味で色々と心境の変化があったということですね。
(自己完結)

今でこそゲームのドット絵キャラクターは人気があり、公式、非公式問わず様々なグッズが
ありますが、10年前はごく少数の同好の士が製作する程度だったことが思い出されます。

今、このタイミングなら .s(ドッツ)が復活できるかもしれませんね!
(どなたか再プロデュースをお願いします) 

少し話がそれてしまいました。
ゲームキャラクターが好きな私が日常的にゲームキャラクターを愛で、またそれらを友人
知人にプレゼントするために私が行きついた方法が「アイロンビーズ3プライメソード」です。

goomba_s_shoe_luigi_mario_christmas.jpg
Goomba's Shoe Luigi (3PLY) by Danny_8bit,on Flickr


基本的に3枚積層して接着剤で貼り付けるだけですが、同じ大きさのレイヤーを貼り付けるのがダニヤマ流となっています。(一部例外あり)

作成手順をまとめてみましたので興味がある方はこちらの記事をご覧になってくださいませ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
アイロンビーズ 3プライメソード

(Perlerbeads 3PLY method) http://togetter.com/li/873135


この10年アイロンビーズでやってきたことは

・好きなゲームキャラクターを作る
・アイロンがけのスキルを磨く
・レイヤーを積層して接着する

それだけです。

この先もおそらく変わらないと思います。

まあ生きていればですが。

ではまたお会いしましょう!


Let's Ply'n Play Bead sprites!

ゼルダの伝説_リンク_テスチタート_アイロンビーズ_パーラービーズ
 バイバイ!

written by danny_yama


スポンサーサイト


リンク_ゼルダ_ストラップ_アイロンビーズ_ハマビーズ_ミニハマビーズ

鑑賞用に作ってみました。アイロンがけをほどほどのところで止めているので
実はストラップとしての実用強度には達しておりません…!(えっ)
ストラップにする場合はもっとペシャンコにした方が良いと思います。

参考までにミニハマビーズは慣れるとパーラービーズよりアイロン掛けし易いので
とてもオススメです!

またアイロンビーズでレトロゲームキャラクターを作られた方は是非ツイッター
投稿してみて下さい!
(投稿の際はハッシュタグ( #8bit_shugei )をご利用ください)
 
メガロックファンフェスタ_ロックマン_ロール_ブルース_ワイリー_MEGAMAN

2013年6月29日に開催される MEGA ROCK FAN FESTA (メガロックファンフェスタ)内の
ROCREATION(ロックリエイション)を主催されているえくす さん(@EtlanZ)のお声掛けで
長年封印し続けたロックマンのアイロンビーズ・グッズを作ってみました。
(今回は頒布無し、展示のみの参加になります)

残念ながらイベントのチケットは販売終了との事ですが、参加される方は是非実物を
ご覧下さいませね!

ROCREATION(ロックリエイション)内の展示になったようです。) 

---------
以下「どうでもいい事」と「大切な事」
先のエントリー(http://perlerbeads.blog83.fc2.com/blog-entry-176.html)で告知した通り
5月26日に開催されたゲームレジェンドにサークル参加してきました。

弊サークルに足を運んで下さった皆様、
並びに参加サークル、イベント運営の皆様

ありがとうございました!&お疲れ様でした!

さて、どんなに素晴らしいイベントだったのかは
ツイッターの「ゲームレジェンド18参加者まとめ」や参加された方々のブログを
各自グーグル検索などして頂くとして (マテ
このエントリーでは私のサークルの事を備忘録程度に書き留めておこうかと思います。

と言ってはみたものの、イベント当日は私自身が超絶眠くて意識が朦朧としていた事以外
特に大きなハプニング等ありませんでした笑
(前日は即席雛壇製作で1.5時間しか寝ておらず、その前日は3時間、その前日は4時k・・・)

とまあ、そういった関係で現在手元には朦朧とした意識の中で撮影した
ピンボケ写真しかありませんがその説明をしたいと思います。
何卒よしなにお願いいたします。

というわけでスペース設営後の写真です。
ゲームレジェンド18_サークルスペース_全景
全景はこんな感じです。ウィザードリィを意識して黒を基調にしてみました。
今思えば、もう少しWIZ風なPOPがあっても良かったかなと思います。
開場後はテスチタート揚げリンクの手前に頒布品を少しだけ並べました。 

雛壇の上部分です。
ゲームレジェンド18_サークルスペース_雛壇上部
いただきストリートの高杉ともみさん(18歳OL)が看板娘です。 
高杉さんは私が病み上がりで製作したためアイロンがけ時に大崩壊してしまったのですが
今までの経験をフル活用してなんとか再生したというなんともドラマチックな代物です。
(ちなみに修復だけで2時間かかりました・・・)

雛壇の中ほどから下にかけて。
ゲームレジェンド18_サークルスペース_雛壇中段
こちらは前回のイベント参加告知エントリーで紹介した作品がメインになっています。
実際に手に取ってご覧になって頂けました。

興味を持った方は3枚積層の接合部分をチェックしていかれていました。
3枚積層は見た目地味ですが、実はこう見えて
外国人アイロンビーザーもビックリな技なんですよ!
ゲームレジェンド18_サークルスペース_雛壇下段
ドット打ち直しオパオパとワルキューレ、そして意外にも妖カイ道中記が人気だったので
次回はドット打ち直しオパオパと妖カイ道中記を頒布してみたいと思います。 

今回皆様にぜひ鑑賞して頂きたかった
「アップに耐えれるアイロンがけにこだわったグレーターデーモン」です。
ゲームレジェンド18_サークルスペース_机下
足下にあったため、作品の存在にはほとんど気が付かれませんでした・・・!(ギャフン!
エーン!もう、悔しいから写真にはフィルターかけてやるー!(注:ただのピンボケです)

搬入にめちゃめちゃ手間がかかった割に反響がほとんど無かったので
次回の展示は少し考えさせてください・・・笑

今回皆さんにご好評いただいたのが、この「テスチタート揚げリンク」です。
テスチタート揚げリンク
「テスチタート獲ったどー!」
2、3、4、5枚積層品を組み合わせて仕上げました。(どこが何枚かわかりますか?)

この作品は安定して自立させるのに最後まで苦労しましたがイベント当日では
イメージ通り回転台の上でグルグル回して展示する事ができました。
この作品についてはまた別の機会にブログで書きたいと思います。
次回は設計図を無料配布したいと考えています。
 
ハサミパーツをパックンフラワーとミズパックマンに換装したところです。
テスチタート_生け花状態
当初、30分おきにお色直しをしようと思ったのですが、一期一会が大切かなと思い直し
結局イベント終了30分前だけにしました。

また、クラリスディスクさんが暴れん坊天狗のサントラを出すとの事でしたので
時節柄【無念】をあしらってみました笑


さて、こんな感じですが、いかがでしたでしょうか?

今回のサークル参加では反省点をあげればキリがありませんが
私自身がより一層楽しく参加するためにも今後の課題として捉え
次回に活かして行きたいと思います。

このイベントで参加された皆様に出会えた事に感謝しつつこのエントリーを綴じます。
最後まで読んでくださってありがとうございました!

---
以下の心の叫び
思い出そうとすると どうしてもインディ・ジョーンズのBGMが脳内再生されてしまうんだけども。
アイロンビーズ_ハイドライド_ジム  ハイドライドスペシャル_ジム

まじん は ひまじんバッグチャーム。
アイロンビーズ_FF3_まじん  ファイナルファンタジー3魔人

憧れの100万点ボーナス。
アイロンビーズ_スターフォース_クレオパトラ  スターフォース_クレオパトラ

マリオじゃないよ!ハリーだよっ・・・!
アイロンビーズ_スーパーピットフォール_ハリー  スーパーピットフォール_ハリー

妖カイ道中記。なんちゃって・・・!
アイロンビーズ_妖怪道中記+イシターの復活+源平討魔伝  妖カイ道中記

俺より強いやつに会いに行く!
アイロンビーズ_スペランカー  スペランカー先生

悪いスライムベス。
アイロンビーズ_悪いスライムベス  悪いスライムベス

たいようのとり そるばるう。
アイロンビーズ_ゼビウス_ソルバルウ  ゼビウス_ソルバルウ

セクシー・スパ・マリ男①
アイロンビーズ_ふんどしマリ男  ふんどしマリ男

セクシー・スパ・マリ男②
アイロンビーズ_セクシー_スパ_マリオ  Sexy Spa MARIO

セクシー・スパ・マリ男③
アイロンビーズ_全裸マリ男  全裸マリ男

パスワードを暗記しちゃうくらいやりました。
アイロンビーズ_ワルキューレ_時の鍵伝説  タイトル

まだまだ現在鋭意製作中です・・・!
最新作をご覧になりたい方はぜひ私のTwitterで確認してくださいませ!

Twitter ID: @danny_yama
アイロンビーズ_マリオ_レディ

以前Flashで動かそうとしていたファミリーベーシックのマリオとレディですが
私の力量では歩かせるのがやっとで、ジャンプの表現等ができず断念していました。

【過去記事】アイロンビーズ de FAMILY BASIC

しばらく経ったある日、小さいGIFアニメだったら動かせるかもと思い、トライしてみました。
今回作成したのは私のツイッター用のアイコンです。
もう少し色々なアクションを盛り込もうと思いましたが
ツイッターの容量制限に引っ掛かるためあえなく断念・・・

お使いのPCやブラウザ環境で再生速度や動作状況が異なるみたいですが
皆様の環境ではちゃんと動いて見えるでしょうか・・・
 

【参考】
ついっぷるPC版ログイン>設定からアイコンをアップロードすると
TwitterにGIFアニメアイコンが設定できます。
(2013年4月11日現在)

気まぐれにフォローしてくれても良いんだからねっ!@danny_yama


レトロゲームレジェンドまであと2日となりました。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。みなさんは参加されるのでしょうか。
前回、アイロンビーズ作品やビーズ織り作品も出展されたらしいので
自分としては興味津々です。

さて、自分はと言えば、リアル諸事情が立て込んでいる関係で
今回は残念ながら行けそうにありません。
あの"もりけん先生"にもお会いしたかったのですが、まぁしょうがないですね^^

さてさて本題ですが、今回は約3年間に渡って行ってきたアイロンビーズ製作の
スライドショーを作ってみました (:全ての作品、写真ではありません)
約3年間を約3分にまとめたのでテンポ良く観れると思います。
そして今回も忌憚のないコメントで定評のあるニコニコ動画に投稿しました。
アカウント登録されている方は是非コメントをお願い致します^^

御時間に余裕のある時にでも見てやってくださいませ^^
さてオッチャンのアイロンビーズブログですが、今回は お台場からお送りしようと思います^^

お台場_ガンダム_原寸大_1/1_scale_01
「ゆりかもめ」の車窓から、お目当ての物が見えて来ました!


お台場_ガンダム_原寸大_1/1_scale_02
出ました! 連邦の白い悪魔です!!


お台場_ガンダム_原寸大_1/1_scale_03
原寸大ガンダムです!


お台場_ガンダム_原寸大_1/1_scale_04
細部がスゴイです!


お台場_ガンダム_原寸大_1/1_scale_05
とにかくデカイ! さすが原寸大です!


お台場_ガンダム_原寸大_1/1_scale_06
まさに圧巻です!


お台場_ガンダム_原寸大_1/1_scale_07
とにかく作りが細かいです!


お台場_ガンダム_原寸大_1/1_scale_08
国防はもうこれで安心ですね♪←違!


お台場_ガンダム_原寸大_1/1_scale_09
高層ビルが小さく見えます!笑 さすが1/1 Scale!^^

-------------------------------

さてさて。今回の目的を忘れてはいけません。
お台場_ガンダム_原寸大_1/1_amuro_アムロ_アイロンビーズ
無理矢理コラボしちゃいました^^
今回の目的はこれで達成されました笑
これで私も、立派な日本人ヲタクパーラービーザーになれたような気がします笑


それにしても原寸大ガンダム。眼福でした! これは一見の価値アリです!
東京にお出かけの際は是非お立ち寄りを^^
アイロンビーズ_パーラービーズ_アムロ_レイ_機動戦士ガンダム

約半年ぶりにアイロンビーズ製作を再開しました。
最近は暗い部屋の中、PCモニターの光だけを頼りに色々な作業をしなければならないので
アイロンビーズやデザイン等の趣味から遠ざかっています。
なんとかしなければいけませんね^^

さて、今回はアーケードゲームの「機動戦士ガンダム」と北米版PSの「Gundam Battle Assault 2」を
参考にしてアムロ・レイを作ってみました^^

顔の大部分はPS版ですがアーケード版を参考に減色しました。
また、制服部分はアーケード版となっています。

ドット絵のすり合わせが若干甘いので、ブログにアップするはどうかと思いましたが
まぁいいか と思いました笑

復帰作ということで大目にみてやってください^^
エー。おひさしぶりです。ダニヤマです。

9月からリアル諸事情によりブログが更新できませんでした。
コメントを残してくれた方への返信もまた然り。
すぐに返信できず、申し訳ありませんでした。
これに懲りず、これからも弊サイトをごひいきにお願い申し上げます。

さて、ご察しの通り作品の製作も9月から全く出来ておりません^^;
今年最後のエントリなのに内容が全くありません笑
なので苦し紛れに動画を上げてみます笑

苦し紛れながらもダニヤマの嗜好がイロイロ解る動画となっております笑



ではみなさま。良いお年を!来年もまたよろしくお願い致します!!
ルイージ_ボーリング

先日、会社でボーリング大会がありました。
実はあまり得意ではないので残念ながら成績はふるいませんでした。。。

おそらくプレイ中に
「ボーリングにちなんだレトロゲームって何かあったかなぁー」
などと考えていたのが主な原因だと思われます笑

甲羅を掴んで投げるスーパーマリオ3とかボーリングっぽいよなぁ。
と考えながら、帰宅した後に製作したのがコレです。

なぜか初代スーパーマリオです笑
今回はルイージをカスタムスプライトにしてみました。
ブロックを壊すアクションから引用したので左投げになっちゃいましたが
雰囲気は出てるかなぁと思います♪
平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申しあげます。

当方、アイロンビーズ作品製作に限界を感じ当該ブログを閉鎖する事を決意致しました。
今まで応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。

というのは冗談です笑 今日はクロスステッチのお話です。

実は最近「実用性が高い」ゲームキャラクターグッズの製作にも興味があったりします。
アイロンビーズ作品は、表面が硬くて大きい物に貼るのは問題無いのですが、
柔らかい素材が相手だと柔軟性の関係で割れ易いし、キャラクターが大きいので
残念ながら小物には不向きです。。。

なのでTPOに合せてゲームキャラクターと過ごせるように
クロスステッチやライスステッチをマスターして、衣類やタオル等にワンポイント刺繍できるようになりたいなと思いました。
(T-シャツへの大きいデザインはアイロンプリント用紙でも手軽にできるので保留です)
決してアイロンビーズのマイブームが去った訳ではありません笑

クロステッチでドットキャラクターを作成するのは、自分にとってレベルがとても高いです。
でも「ヲタクの一念、岩をも通す」の身上でチャレンジしてみたいと思います!

ブログのタイトルが「ファミコンおやぢのクロスステッチ大好き♪」に変わる日も近いかもしれませんね笑

クロスステッチ_書籍_本
・図書館で借りた本と購入した本の数々

手縫い_基本_初心者
・これもそうです。

クロスステッチ_道具
・購入したクロスステッチ用品の数々。

色の種類が多過ぎて、正直どれを買ったらいいのか判りません笑
本日、念願 (なのか?) の ビーズスプライトフォーラムに自分の作品を投稿して参りましたっ!!
2:12 am~2:17 amの5分間で写真を27枚貼って、逃げるように帰ってきましたっっ!!

なんだか幼少の頃、ピンポンダッシュをしてドキドキしたのを思い出してしまいました笑

海外ではヲタク クラフトのジャンルが確立されていて
アイロンビーズはそれを表現するツールの一つとして用いられています。

このビーズスプライトフォーラムではそんなヲタッキーなビーズクラフト製作者が作品を公開したり
情報を交換したりしています。

自分が登録したのは2007年8月4日でした。
初投稿が2008年7月8日なので約1年ROMってた事になります。
28番目の登録で若干古参メンバーなんですがね笑

このフォーラム。作品の写真を投稿したい人がトピックを作成し
それを個人ギャラリーとして扱う方式を採用しています。
参考までに現在、70人分のギャラリーがあります。

この掲示板。PC内の画像をアップロードできるタイプではないので
外部サイトにリンクする必要があります。今回自分はflickrにリンクしました。

本来ならばサイト内の画像に直接リンクするトコロなのでしょうが
写真の説明を省くためにページにリンクしてしまいました!

とんでもなくずぼらです!笑

今回投稿するにあたって作品の写真は、アンチなコメントが付かないように
flickrdeviantartで反応が良かった作品をメインに選定しました笑
この辺り、思いっきりヘタレですよね笑

こんなことなら学生時代に英語をもう少し勉強しときゃ良かったなぁ><
あとはレスがなるべく付かないことを祈るばかりです笑


ファミコンおやぢのギャラリー
http://beadsprites.informe.com/viewtopic.php?t=315

メンバーのギャラリー 一覧
http://beadsprites.informe.com/viewforum.php?f=1
danny's_sprite_002
先のエントリーで作成した、なんちゃってピクセルアート比較用に作った、普通のアイロンビーズ作品です。

ゲーム中では実際に肉は揚げないので、地味ながらもカスタムスプライトという事になります。
今回肉のぽつぽつ部分は光沢重視で蛍光オレンジを採用しましたが、
# 5090 キャラメルや# や 5057 やまぶきいろ を使用した方がコントラスト的にしっくりくると思います。

次回「肉揚げリンク両手ヴァージョン」を作る時にはそれらの色で作成してみたいと思います。


●作品例
肉揚げリンク

Enjoy!

Pattern created by me!
マリオ_見本_首

「あぶないキノコ」にクリティカルヒットを喰らったかどうかは定かではありませんが
とりあえず8Missです笑

アイロンビーズし始めた頃、初代スーパーマリオを作成しようとして色に悩んだ事があります。
webのどこにあったかは忘れてしまいましたが、初めて参考にした図案ではマリオは
肌が明るめオレンジで髪はカーキ色でした。

これらの色。非常に曲者でして、明るめのオレンジは濃い肌色や黄色にも見えるし
カーキ色は茶色なのか緑色なのか判断しかねる微妙な色なんです。。。

正直、どの色のビーズを当てはめてイイのか判断できませんでした笑
そこで、他のパーラービーザーの方達はどんな色でスーパーマリオを作ってるのだろうと
webで調べて色々作ってみた訳です。

結論から言うと何でもアリでした笑
手持ちのビーズで自分の感性を信じて好きに作ればイイということですね^^

ちなみにこの生首見本。配色迷った時、(マリオに限らず)今でも参考にしています。


1段目 肌:# 5033 ピーチ

    左:# 5021 おうどいろ(旧:薄茶)
    右:# 5085 ゴールド


2段目 肌:# 5035 こむぎいろ

    左:# 5012 こげちゃいろ
    右:# 5021 おうどいろ(旧:薄茶)


3段目 肌:# 5057 やまぶきいろ(旧:チェダー)

    左:# 5012 こげちゃいろ
    右:# 5020 ちゃいろ

4段目 
    左:# 5012 こげちゃいろ    肌:# 5090 キャラメル
    右:# 5021 おうどいろ(旧:薄茶) 肌:# 5074 夜光オレンジ
なまず太夫_じゃじゃ丸

忍者じゃじゃ丸くんより「なまず太夫」と「じゃじゃ丸くん」を作ってみました!

三省堂のオンライン辞典によれば太夫というのは元々「能楽の家元の称号」
「神主・禰宜(ねぎ)などの神職の称」「神社の御師(おし)の称」らしいです。

妖怪軍団を束ねるには、位の高さが必要だという事なのでしょうか。

また「最高位の遊女の称」らしいのですが、さすがに女性はないですよね。
でも、ひょっとしてひょっとするかもしれません笑

海外のサイトで"Catfish Pirate"(なまず海賊)と翻訳してる方が居まして、
「ウマイ!翻訳心があるなぁ!」と思わず感心してしまいました。

さて、この忍者一族の裏切者のなまず太夫が
われらがアイドルさくら姫をさらった事から話が始まります!

立ち上がったのは忍者くんの弟「じゃじゃ丸くん」です。
果たしてじゃじゃ丸くんは妖怪たちを倒して
悪のなまず太夫から さくら姫を救いだせるのでしょうか!!


Please look up manual site for details!

Ninja Jajamaru Kun
http://strategywiki.org/wiki/Ninja_Jajamaru_Kun
人形アニメの技法を使ってアイロンビーズ作品を動かしている動画を見つけました!


 あの『スパルタンX』のトーマスさんを、いろいろな人と戦わせてみた。


うーん!作者のredpandatubeさん。カナリのツワモノです笑 そのセンスにおもわず脱帽です^^
オパオパ戦のBGMがBOSS用でないところをみると
きっとオパオパにとってザコキャラなのでしょうね笑

自分はさすがに人形アニメは無理ですねー。。。
でもいつかGIFアニメやFLASH等で自分もアイロンビーズ作品を動かしてみたいです♪

という事で、一緒にコラボしてくれるFLASH職人さん募集中です笑
もし、オッチャンをサポートしてくれるという奇特なFLASH職人さんが居ましたら
是非連絡お願いします!
アイロンビーズでポケモンを作りたいんですけど図案(レシピ)はありませんか?
とよく聞かれることがあります。

ごめんなさい。
作者の田尻氏にはゲームフリークの頃の「ゼビウス1000万点への解法」くらいしか興味ありません笑
と、ここで話が終わってしまうと面白くないのでパーラービーズでポケモンを無料で作る方法を紹介します。

「アイロンビーズ、ポケモン」関係で検索すると面白いように沢山のサイトがヒットしますが
残念な事に、実際にそれらのサイトを覗いてみるとどこにも図案なんてありはしません笑

実はアクセスアップの為に検索ワードとして利用してるだけなんですね。。。
さらに残念な事に、このサイトにもピカチュウはおろかポケモンの図案なんかありません笑
でもアドバイスをするコトはできます! 今回はそんなお話です。

・まず、各検索エンジンの画像検索を試してみてください。
日本のサイトより充実している海外サイトを狙って、英語で入力するのが効果的です。

・もし思うような結果が得られなかったら、このブログの右下の方にある
Useful Links(English sites )からnintendoのカテゴリを調べてください。
きっとイロイロ見つかると思います。

・どうしても見つけれなかったら最後はココへドウゾ笑

Pokemon Elite 2000 - Sprite Resource
http://www.pokemonelite2000.com/sprites.html

あとはグリッド線の表示ができる ツールで画像を見ながら作品を作るだけです。

関連エントリー:アイロンビーズの図案(レシピ)を作成する
http://perlerbeads.blog83.fc2.com/blog-entry-111.html

注意!
図案や作品製作は個人で楽しむ範囲でお願いいたします。
間違ってもオークション等で販売しないよう、重ねてお願いいたします。
タッパ_2


海外でPerler Beadsの新しい色が販売されていないかチェックしてみました!

結果、ありませんでした笑 現在なんとか向こうに追いついている感じですね♪

ちょっと意外だったのは、あちらの方で単色で購入できない色があるという事ですね。
(パステルピンク、ぶどういろ、ラムネ、夜光あお、夜光ピンク、夜光オレンジ、つつじいろ等)
海外の作品で#5062 ラムネを使ってる方が少ない理由がやっと判りました。。。

自分は#5062 ラムネを多用するのでホント助かります!ありがとうカワダさん!!
欲を言えば蛍光オレンジ(Neon Orange)も単色売りして欲しいのですが贅沢は言えませんよね笑

No.JPNOld Name.JPNNew Name.JPNNo.ENName .ENG
5001しろ 15001 White
5002 クリーム クリーム 15002 cream
5003 きいろ 15003 Yellow
5004 オレンジ オレンジ 15004 Orange
5005 あか 15005 Red
5006 ピンク ピンク 15006 Bubble Gum
5007 むらさき 15007 Purple
5008 あおいろ 15008 Dark Blue
5009 水色 みずいろ 15009 Light Blue
5010 濃緑 みどり 15010 Dark Green
5011 うぐいす うぐいすいろ 15011 Light Green
5012 焦茶 こげちゃいろ 15012 Brown
5017 グレイ はいいろ 15017 Grey
5018 くろ 15018 Black
5019 透明 とうめい 15019 Clear
5020 ちゃいろ 15020 Rust
5021 薄茶 おうどいろ 15021 Light Brown
5033 ピーチ(はだ色) ピーチ 15033 Peach
5035 こむぎ色 こむぎいろ 15035 Tan
5038 赤紫 マゼンタ 15038 Magenta
5041 ラメ透明 ラメとうめい 15041 Silver Glitter
5042 ラメ赤 ラメあか 15042 Red Glitter
5043 ラメ黄 ラメきいろ 15043 Yellow Glitter
5044 ラメ青 ラメあお 15044 Blue Glitter
5045 ラメ緑 ラメみどり 15045 Green Glitter
5046 ラメ紫 ラメむらさき 15046 Purple Glitter
5047 蛍光黄色 蛍光きいろ 15047 Neon Yellow
5048 蛍光オレンジ 蛍光オレンジ ????? Neon Orange?
5049 蛍光緑色 蛍光みどり ????? Neon Green?
5050 蛍光ピンク 蛍光ピンク ????? Neon Pink?
5052 パステル青 パステル青 15052 Pastel Blue
5053 パステル緑 パステルみどり 15053 Pastel Green
5054 パステル紫 パステルむらさき 15054 Pastel Lavender
5055 パステルピンク パステルピンク ????? Pastel Pink?
5056 パステル黄 パステルきいろ 15056 Pastel Yellow
5057 チェダー やまぶきいろ 15057 Cheddar
5058 薄水色 スカイブルー 15058 Toothpaste
5059 赤オレンジ しゅいろ 15059 Hot Coral
5060 プラム ぶどういろ ????? Fuschia
5061 黄緑 きみどり 15061 Kiwi Lime
5062 シアン ラムネ ????? Turquoise
5063 赤ピーチ さんごいろ 15063 Blush
5070 青紫 あおむらさき 15070 Periwinkle Blue
5071 透明青 とうめいあお ????? Clear Blue?
5072 夜光青 夜光あお 15072 Glow-in-the-Dark-Blue?
5073 夜光ピンク 夜光ピンク 15073 Glow-in-the-Dark-Pink?
5074 夜光オレンジ 夜光オレンジ 15074 Glow-in-the-Dark-Orange?
5075 夜光白 夜光しろ 15075 Glow-in-the-Dark-Green
5079 薄ピンク さくらいろ 15079 Light Pink
5080 ブライトグリーン よもぎいろ ????? Bright Green?
5083 濃ピンク つつじいろ ????? Pink
5084 パール パール 15084 Pearl
5085 ゴールド ゴールド 15085 Gold
5086 夜光紫 夜光むらさき 15086 Glow-in-the-Dark-Purple
5088 ラズベリー ラズベリー 15088 Raspberry
5089 オーシャンブルー オーシャンブルー 15089 Neon Blue
5090 キャラメル キャラメル 15090 Butterscotch
5091 あおみどり あおみどり 15091 Parrot Green
パーラービーズの図案作成に特化したWebプログラムをみつけました!
その名も「Perler Pal」
http://www.edsfamily.com/projects/perlerpal/

海外のサイトなんですが、PC内にある画像を選択してSubmitするだけの簡単操作です。
ただし、1pixcel=1ピースなので大きい画像はあらかじめリサイズが必要になります。
初心者の方が配色に困った場合等に活用するのが良いかもしれません。

過去に作成された図案を閲覧できるので観ていたら、そこにはあろうことか私の

「バーガータイム+ドンキーコングJr」の写真が!!
http://www.edsfamily.com/projects/perlerpal/index.php?img=phpCidYRR.jpg

ひたすら重いです!5分はかかるかも。。。

いくらなんでも普通の写真はいかんでしょ^^;

この手のツールは1Pixel1個が基本でっせ!
てかわしにメールの一つでも送れ!笑

でもCustom Spritesの図案に需要があるなんて ちとビックリ

こないだのフォーラムの方といい、今回のPerler Palの方といい、そんなに作りたいのかなぁ。。。

図案を公開したらこのブログのアクセス増えるかな?
なぁんて図案なんてありませんがね笑


ご注意!
このPerler Palは図案を作成した際にその図案と元画像がWeb上にアップロードされてしまいます。
違法性のある画像や著作権のある画像をアップしないようにご注意願います!

特にディ●ニーのキャラクターなんかはヤバイくらいアウトです笑
じゃじゃ丸_なまず太夫_さくら姫

大きめの作品 第2弾は忍者じゃじゃ丸くん です。
このゲーム。忍者くんの続編的作品になるわけですがメーカーが違います。

各面に異様に強い敵が1匹だけ居るのは忍者くんと同じですが
隠しアイテムと罠、そして敵妖怪をカエルに乗って飲みまくるガマパックン、なまず太夫との決闘など
ジャレコアレンジが冴え渡ります!

ちなみにさくら姫(本物)と大きいなまず太夫は続編の「じゃじゃ丸くんの大冒険」からセレクトしました。
「こっちのゲームは横スクロールになっただけで今ひとつだったなぁー。」
なんてコトを考えながらアイロン掛けしていたら久し振りに大失敗してしまいました。。。

ジャレコさんゴメンナサイ!


じゃじゃ丸_製作過程_01

表面から勝負するのが、おやぢ流!!

じゃじゃ丸_製作過程_02

と、ここまでは良かったのです。(右下のコースターは初期作品でドット打ち間違ってます笑)

じゃじゃ丸_製作過程_失敗_01

うぎゃあぁぁぁ~っっ!!根尾活断層かーっっ!(岐阜県民)

じゃじゃ丸_製作過程_失敗_02

ここもかあぁぁぁ~っっ!!養老活断層かーっっ!(岐阜県民)

掃除機

と、こんな風にやり直してみたい気分です笑
裏面からアイロン掛けしたら良かったな。。。
またもや海外のサイトに取り上げられました笑
http://www.nowpublic.com/culture/link-past-ganon

というかヲタクについての記事に写真を使われただけなんですが笑
写真が日々増えているし、記事と写真の関連性が全く不明なトコロが笑えます^^

それにしても作品について反応があるのは海外ばっかり^^;
嬉しい反面、英語がニガテなので正直ビモーな気持ちです。。。
グレーターデーモン_ディスプレイ

プラ段ボールに貼り付けてディスプレイしてみました♪
写真ではテレビ台の上に置いてます笑

プラ段ボールは軽いのがいいですね!
グルーガンで接着するのもイイんですが強力両面テープ(ポリプロピレン可)で貼り付けるのが
ファミコンおやぢ流です!
またもや海外のサイトに取り上げられました笑
http://www.fastlikesquirrel.com/?p=10233
というかspritestitch.comを見た方がそれについて記事を書いただけなんですが笑
しかも今度もキンタマリオです^^;
それにしてもキンタマリオ。海の向こうではなんて呼ばれてるんでしょうかねぇ。
神々のトライフォース_リンク_ガノン


神々のトライフォースよりガノンを作ってみました。
本来ならば胸のドクロは腕を振り上げた時に見えるのですが

こっちポーズの方が好きなので少しカスタマイズしてドクロが見えるようにしてみました♪
自分の気に入ったデザインの方が、部屋に飾って楽しいですしね^^

今回はリンクのパパもファイナルバトルに参加しちゃってます笑
ちなみに銀の矢は聖なる感じを醸し出すためにファミコン版の配色を参考にしています。

神々のトライフォース_リンク_ガノン


海外向けに作った 少し大きめの作品(Geeky Perler Bead Crafts)ができました!
とはいえ決して外国人に媚びてません笑

「Bでぬけます」
中学生当時→「なんだよ! ぬけますって!!笑」
現在   →「どの辺にある お店ですか?」
我ながらイイ歳の重ね方をしたなぁと思います笑

末弥純氏キャラクターデザインの和製WIZの良さを理解しているのが
日本のヲタクのイイトコロではないでしょうか笑

wizardry_グレーターデーモン_FF3_ひかりのせんし

スーファミ版wizardryより グレーターデーモン。 ファミコン版FF3より ひかりのせんし


グレーターデーモン

アイロン掛けは大成功!もう少しアップの写真でも大丈夫です笑


Bでぬけます_製作風景_01

病み上がりなのでトローチを舐めながら作成開始!


Bでぬけます_製作風景_02

グラデーション確認で 倍の時間がかかる...


Bでぬけます_製作風景_03

スゴイ肩が凝る。。。うぅっ・・・


Bでぬけます_製作風景_04

とりあえず並べオワタ!


Bでぬけます_製作風景_05

あー。要らんコト始めちゃったねー


Bでぬけます_製作風景_06

意外にも、Bでぬけますにカナリ手こずった


Bでぬけます_製作風景_07

アイロン掛けしなくてもイイんじゃない?(相談の図)


Bでぬけます_製作風景_08

クッキングシートを被せたトコロ



Bでぬけます_製作風景_09

マスキングテープでテンションをかけて。


Bでぬけます_製作風景_10

アイロン後。矯正にちゃぶ台を使ってみた


Bでぬけます_製作風景_11

ひっくり返したケド、なんか落ちますたね


Bでぬけます_製作風景_12

アイロン後に板で矯正ちう


Bでぬけます_製作風景_13

できたてホヤホヤ!
海外向けに少し大きめの作品。色々考えた末、Wizardryからグレーターデーモンを作ることにしました。
このWizardry。元は海外のゲームなのですが、ファミコン移植に伴い大胆なアレンジが施されました。
大きな違いは壮大なBGMとCOOLなモンスターのグラフィックです。

ドラクエ、FFとは違って、プレイしながら脳内で世界観を補完していく余地があり、ある意味小説を読んでいる感覚に近く、ちょっぴり大人になった感じがしたものです。

グレーターデーモンを作ろうと思ったのは強烈なイメージがあったからです。
当時ファミ通でもよく見かけましたし、デザインされた末弥純氏のイラスト集にも多く取り上げられてたからかもしれません。
グレデ増殖(養殖?)で経験値稼ぎした方も多いのではないでしょうか。

海外の方からしてみれば日本のWIZは亜流で外伝的なものかもしれませんが
日本人の私は、「これこそがWIZだ」と本気で思っています笑
エー。タイトルと本文は関係ありません。 いや、あるかな笑

さて、海外向けに少し大きめの作品でも作ってみようかと思います。
もともと今年の個人目標で大きめの作品を2枚作るコトに決めていたので良い機会かなぁと思います。
海外向けと言っても外国の方が好きそうなネタ(ニンテンドーorスクエニ、デカキャラ、スーファミ以上)は今回は見送るコトにします。
媚びずに、ジャパニーズテイストで攻めてみようか考え中です。。。
またもや海外のサイトに取り上げられてしまいました!
http://www.spritestitch.com/?p=553

ゲームキャラクターをクロスステッチで表現するサイト。spritestitch.comです。
いやはやなんとも嬉しいです♪ それにしてもパーラービーズキングってのは褒め過ぎですよね笑

今回は、先日ネットで知り合ったこばちゃんさんに紹介して頂きました。
実はこばちゃんさんはこのサイトの日本特派員だったのです!
この こばちゃんさん。なんとクロスステッチでファミコンキャラクターを製作しており、海外の方と交流しているツワモノです!
すごいですねー!ホントの手芸ですもんね。しかも国際派!
自分もアイロンビーズフォーラム(海外)に投稿してみようかなぁー。
でも自分の代表的な作品はこないだ海外の方に簡単に作られちゃったので何か考えなければいけませんね笑

こばちゃんさんのギャラリーはコチラ

http://www.flickr.com/photos/26395179@N03/

ウンコマリオ_ルイージ_トイレ

エー。不遇なルイージですが、ちょとかわいそうなので
我が家のトイレのマスコットキャラクターとして活躍してもらうことにしました!

意外にも家人の評判は上々だったので、少しほっとしています^^
ただ、コイン表示による「言い訳」が無いので
元ネタを知らない方が見れば「ただの下品なファミコラ」になってしまう危険性がありますが
後悔はしていません^^
今のところ客人には笑って済まされております笑
タグクラウド
Tag Cloud
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。