ファミコンおやぢのアイロンビーズ大好き♪

レトロゲーム好きな中年サラリーマンのパーラービーズ日記。懐かしのゲームの雑感など。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こんにちは。アイロンビーズ好きな中年サラリーマン ダニヤマです。よろしくお願いします。

何やかやで気が付けばアイロンビーズをやり始めてから10年も経っていました。
この10年間をざっくり振り返ろうと思いましたがとても長くなってしまう事に気付き、あえなく断念してしまいました。
なのでここ最近の作品を観て何かを感じ取ってくだされば幸いに思います。

前置きが長くなってしまいました。
それでは私がこの10年でたどり着いたアイロンビーズの境地をご覧ください! どうぞ!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

\なぞにく~♪/

ゼルダの伝説_リンク_カップヌードル_謎肉_アイロンビーズ_パーラービーズ

・・・いかがでしたでしょうか。

まあ、あれです。
この10年間アイロンビーズ的な意味で色々と心境の変化があったということですね。
(自己完結)

今でこそゲームのドット絵キャラクターは人気があり、公式、非公式問わず様々なグッズが
ありますが、10年前はごく少数の同好の士が製作する程度だったことが思い出されます。

今、このタイミングなら .s(ドッツ)が復活できるかもしれませんね!
(どなたか再プロデュースをお願いします) 

少し話がそれてしまいました。
ゲームキャラクターが好きな私が日常的にゲームキャラクターを愛で、またそれらを友人
知人にプレゼントするために私が行きついた方法が「アイロンビーズ3プライメソード」です。

goomba_s_shoe_luigi_mario_christmas.jpg
Goomba's Shoe Luigi (3PLY) by Danny_8bit,on Flickr


基本的に3枚積層して接着剤で貼り付けるだけですが、同じ大きさのレイヤーを貼り付けるのがダニヤマ流となっています。(一部例外あり)

作成手順をまとめてみましたので興味がある方はこちらの記事をご覧になってくださいませ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
アイロンビーズ 3プライメソード

(Perlerbeads 3PLY method) http://togetter.com/li/873135


この10年アイロンビーズでやってきたことは

・好きなゲームキャラクターを作る
・アイロンがけのスキルを磨く
・レイヤーを積層して接着する

それだけです。

この先もおそらく変わらないと思います。

まあ生きていればですが。

ではまたお会いしましょう!


Let's Ply'n Play Bead sprites!

ゼルダの伝説_リンク_テスチタート_アイロンビーズ_パーラービーズ
 バイバイ!

written by danny_yama


スポンサーサイト




レトロゲームレジェンドまであと2日となりました。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。みなさんは参加されるのでしょうか。
前回、アイロンビーズ作品やビーズ織り作品も出展されたらしいので
自分としては興味津々です。

さて、自分はと言えば、リアル諸事情が立て込んでいる関係で
今回は残念ながら行けそうにありません。
あの"もりけん先生"にもお会いしたかったのですが、まぁしょうがないですね^^

さてさて本題ですが、今回は約3年間に渡って行ってきたアイロンビーズ製作の
スライドショーを作ってみました (:全ての作品、写真ではありません)
約3年間を約3分にまとめたのでテンポ良く観れると思います。
そして今回も忌憚のないコメントで定評のあるニコニコ動画に投稿しました。
アカウント登録されている方は是非コメントをお願い致します^^

御時間に余裕のある時にでも見てやってくださいませ^^
さてオッチャンのアイロンビーズブログですが、今回は お台場からお送りしようと思います^^

お台場_ガンダム_原寸大_1/1_scale_01
「ゆりかもめ」の車窓から、お目当ての物が見えて来ました!


お台場_ガンダム_原寸大_1/1_scale_02
出ました! 連邦の白い悪魔です!!


お台場_ガンダム_原寸大_1/1_scale_03
原寸大ガンダムです!


お台場_ガンダム_原寸大_1/1_scale_04
細部がスゴイです!


お台場_ガンダム_原寸大_1/1_scale_05
とにかくデカイ! さすが原寸大です!


お台場_ガンダム_原寸大_1/1_scale_06
まさに圧巻です!


お台場_ガンダム_原寸大_1/1_scale_07
とにかく作りが細かいです!


お台場_ガンダム_原寸大_1/1_scale_08
国防はもうこれで安心ですね♪←違!


お台場_ガンダム_原寸大_1/1_scale_09
高層ビルが小さく見えます!笑 さすが1/1 Scale!^^

-------------------------------

さてさて。今回の目的を忘れてはいけません。
お台場_ガンダム_原寸大_1/1_amuro_アムロ_アイロンビーズ
無理矢理コラボしちゃいました^^
今回の目的はこれで達成されました笑
これで私も、立派な日本人ヲタクパーラービーザーになれたような気がします笑


それにしても原寸大ガンダム。眼福でした! これは一見の価値アリです!
東京にお出かけの際は是非お立ち寄りを^^
アイロンビーズ_パーラービーズ_アムロ_レイ_機動戦士ガンダム

約半年ぶりにアイロンビーズ製作を再開しました。
最近は暗い部屋の中、PCモニターの光だけを頼りに色々な作業をしなければならないので
アイロンビーズやデザイン等の趣味から遠ざかっています。
なんとかしなければいけませんね^^

さて、今回はアーケードゲームの「機動戦士ガンダム」と北米版PSの「Gundam Battle Assault 2」を
参考にしてアムロ・レイを作ってみました^^

顔の大部分はPS版ですがアーケード版を参考に減色しました。
また、制服部分はアーケード版となっています。

ドット絵のすり合わせが若干甘いので、ブログにアップするはどうかと思いましたが
まぁいいか と思いました笑

復帰作ということで大目にみてやってください^^
クロスステッチ_マリオ_07
去年の8月にやろうとしていたクロスステッチにようやく手を着けました。
モチベーションがナカナカ上がらなかったのでずっと放置しましたが
やってみると、これがまた楽しい♪

初めて挑戦してみましたが、クロスステッチ用の布がしっかりしていたので
思ったより簡単にできました^^

次回は抜きキャンバスで小物に刺繍したり、カスタムスプライトに挑戦したいと思います♪


クロスステッチ_マリオ_01
斜めにちくちく~♪ ////

クロスステッチ_マリオ_02
むむ。糸を渡し過ぎたかな。。。

クロスステッチ_マリオ_03
これは×の連続でも良かった気がする。。。

クロスステッチ_マリオ_05
茶色が終わりました!ちなみにOLYMPUSの845番です。

クロスステッチ_マリオ_05
橙色が終わりました!ちなみにOLYMPUSの533番です。

クロスステッチ_マリオ_06
やっとこさ完成! アイロン掛けしたら迫力が出てオッチャン ビックリ!
人形アニメの技法を使ってアイロンビーズ作品を動かしている動画を見つけました!


 あの『スパルタンX』のトーマスさんを、いろいろな人と戦わせてみた。


うーん!作者のredpandatubeさん。カナリのツワモノです笑 そのセンスにおもわず脱帽です^^
オパオパ戦のBGMがBOSS用でないところをみると
きっとオパオパにとってザコキャラなのでしょうね笑

自分はさすがに人形アニメは無理ですねー。。。
でもいつかGIFアニメやFLASH等で自分もアイロンビーズ作品を動かしてみたいです♪

という事で、一緒にコラボしてくれるFLASH職人さん募集中です笑
もし、オッチャンをサポートしてくれるという奇特なFLASH職人さんが居ましたら
是非連絡お願いします!
アイロンビーズでポケモンを作りたいんですけど図案(レシピ)はありませんか?
とよく聞かれることがあります。

ごめんなさい。
作者の田尻氏にはゲームフリークの頃の「ゼビウス1000万点への解法」くらいしか興味ありません笑
と、ここで話が終わってしまうと面白くないのでパーラービーズでポケモンを無料で作る方法を紹介します。

「アイロンビーズ、ポケモン」関係で検索すると面白いように沢山のサイトがヒットしますが
残念な事に、実際にそれらのサイトを覗いてみるとどこにも図案なんてありはしません笑

実はアクセスアップの為に検索ワードとして利用してるだけなんですね。。。
さらに残念な事に、このサイトにもピカチュウはおろかポケモンの図案なんかありません笑
でもアドバイスをするコトはできます! 今回はそんなお話です。

・まず、各検索エンジンの画像検索を試してみてください。
日本のサイトより充実している海外サイトを狙って、英語で入力するのが効果的です。

・もし思うような結果が得られなかったら、このブログの右下の方にある
Useful Links(English sites )からnintendoのカテゴリを調べてください。
きっとイロイロ見つかると思います。

・どうしても見つけれなかったら最後はココへドウゾ笑

Pokemon Elite 2000 - Sprite Resource
http://www.pokemonelite2000.com/sprites.html

あとはグリッド線の表示ができる ツールで画像を見ながら作品を作るだけです。

関連エントリー:アイロンビーズの図案(レシピ)を作成する
http://perlerbeads.blog83.fc2.com/blog-entry-111.html

注意!
図案や作品製作は個人で楽しむ範囲でお願いいたします。
間違ってもオークション等で販売しないよう、重ねてお願いいたします。
エー。タイトルと本文は関係ありません。 いや、あるかな笑

さて、海外向けに少し大きめの作品でも作ってみようかと思います。
もともと今年の個人目標で大きめの作品を2枚作るコトに決めていたので良い機会かなぁと思います。
海外向けと言っても外国の方が好きそうなネタ(ニンテンドーorスクエニ、デカキャラ、スーファミ以上)は今回は見送るコトにします。
媚びずに、ジャパニーズテイストで攻めてみようか考え中です。。。
またもや海外のサイトに取り上げられてしまいました!
http://www.spritestitch.com/?p=553

ゲームキャラクターをクロスステッチで表現するサイト。spritestitch.comです。
いやはやなんとも嬉しいです♪ それにしてもパーラービーズキングってのは褒め過ぎですよね笑

今回は、先日ネットで知り合ったこばちゃんさんに紹介して頂きました。
実はこばちゃんさんはこのサイトの日本特派員だったのです!
この こばちゃんさん。なんとクロスステッチでファミコンキャラクターを製作しており、海外の方と交流しているツワモノです!
すごいですねー!ホントの手芸ですもんね。しかも国際派!
自分もアイロンビーズフォーラム(海外)に投稿してみようかなぁー。
でも自分の代表的な作品はこないだ海外の方に簡単に作られちゃったので何か考えなければいけませんね笑

こばちゃんさんのギャラリーはコチラ

http://www.flickr.com/photos/26395179@N03/

ゲームキャラクターの探し方を解説したエントリーです。
インターネットを使用して探す方法がメインとなっています。

エミュレーターのスナップショットから画像を得る方法もあるかと思いますが
このブログではカンベンしてください笑

----------------------------

Googleイメージ検索
Yahoo!検索(画像検索)


1:Yahoo!検索 (画像検索)またはGoogle イメージ検索から探す。
 検索ワードは「●●● ドッツ」、「●●● .gif」、「●●● .png」など。

注: ●●●はゲームタイトルやキャラクタ名。 
   and検索なので単語と単語の間はスペースで区切ってください。

オススメ検索エンジン

http://www.google.co.jp/
http://yahoo.co.jp/




2.ゲーム攻略サイト等から画像を入手する。
  拡張子が「.gif」または「.png」の画像をダウンロードする。

ゲーム画像サイト報告エントリー

http://perlerbeads.blog83.fc2.com/blog-entry-113.html



※拡張子が「.gif」または「.png」の画像をダウンロードした後は
【画像を拡大してグリッドを表示できるツール】で その画像を読み込めばOKです。
(お使いのOSがWINDOWSならばMicrosoft Paintで充分です)

Paintソフト使用方法はコチラ

http://perlerbeads.blog83.fc2.com/blog-entry-111.html
ゲームキャラクターの図案(レシピ)の参考にしているサイトです。

●namco '70-'80's VIDEO GAMES MUSEUM
http://qtchicks.hp.infoseek.co.jp/namco.html

ナムコのビデオゲームを紹介。1970年代と1980年代が中心。ナムコ以外もあり。


●げーむのせつめいしょ(仮)
http://www.geocities.jp/frnyanko/setsumei/

各種ファミコンソフトの取扱説明書を収録。


●ゲーム攻略&レビュー
http://members.jcom.home.ne.jp/minagi-t/game.htm

管理人 「かつを節」さまのサイト【Bダッシュ!!】中のコンテンツ。
各種ファミコンソフトの画像あり。


●森羅万象
http://playshinra.com/
FFの攻略サイト。「ジョブ一覧」または「キャラクター」から画像入手できます。


●FF1ジョブキャラ素材集
http://members.at.infoseek.co.jp/pearlstar/pictures/ff1jobs/

ワンダースワン版FF1のジョブキャラ。
Microsoft Paintの使用方法です。
WINDOWS以外のOSをお使いの方はご教授ください^^

Microsoft Paint_設計図_01

1:アプリケーションを起動した後、ダウンロードした画像ファイルを開いてください。
  (拡張子が「.gif」、「.png」の画像)


Microsoft Paint_設計図_02

2:開いた画像を拡大します。 (今回は「8倍」に拡大しています)


Microsoft Paint_設計図_03

3:グリッドを表示します。 【表示(V)】→【拡大(Z)】→【グリッドを表示(G)】

 これで完成です。
アイスクライマーのナナを作ろうとしてドット絵を見たら、なんと血の涙を流しているじゃないですか!!笑

(ちなみにポポは水色の涙です笑)

試しに涙の色を水色にしてみたら、あちこちドットを打ち直したくなっちゃいました。
左のナナが正しい(と思われる)画像で、右がアレンジバージョンです。

相違点は
・色の数
・右腕の境界線の有無
・ボタンの位置
・左手の有無
です。

今回はイロイロアレンジしてみようかなぁー

アイロンビーズ_図案_パーラービーズ

いやはや。エライこってす><
どうにか繋げたのですが、これはとんでもないですよ笑

以前作ったピースと今回作ったピースの大きさがなぜか違うんです!
今回作った方がビーズ一個分大きいのです!!

作り間違えたのかと思い、数え直したりしましたが間違いありません。
経時変化してしまったかとも思い、しばらく放置しましたが変化もありません。

もしかしたら、ビーズ1個1個の収縮率が違うかもしれませんね
無理やり作品を引っ張りながらアイロン掛けしてようやくジョイントできたものの
熱が掛かり過ぎてジョイント部の仕上がりが汚くなってしまいました><

しかもジョイント部の強度が異様に低いという有り様です。。。

結論:「大きい作品を製作する場合はプレートを必要枚数並べて作れ!」


なので
1. 48×48を3ピース作り、ジョイントする。
は棄却して

2. 48×48と96×48を作りジョイントする。
を採択するコトにします。

アンドアジェネシス

さてアンドアジェネシスの残りに取り掛かろうと思います。
今回は少し計画的に行った方がいいですね笑

残り部分を製作するにあたって、考えられる選択肢は次の4つでした。

1.48×48を3ピース作り、ジョイントする。
2.48×48と96×48を作りジョイントする。
3.残り3/4を全て作り、ジョイントする。
4.やっぱりやめる。

まず、ちゃんとジョイントできるのか判からないのでNo.3は辞めました。

No.4は最終手段ですね笑
残るはNo.2とNo.3ですが、いずれも48×48の1ピースは作成しなければなりません。

とりあえず1ピースだけ製作してみて、ジョイントできるか確認してからNo.2かNo.3にしてみたいと思います。
ドッツでアンドアジェネシスを作ってる方って結構居るみたいですねー。
じゃぁアイロンビーズでアンドアジェネシスを作ったヒトって居るんだろうか?
と、少し気になってをwebで調べてみましたが検索でヒットしない様子。

ガゼン、モティベーソンが上がって参りました!!
これは挑戦のし甲斐がありますよ!

早速作ろうと思い、いざ準備に取り掛かろうとしましたが一向に進みません。
う~ん。なんでだろ?

さっき気付いたのですが、実はアイロンビーズは灰色系がほとんどないのです。。。
そりゃぁ誰も作ろうと思わないわ笑

これはクリエイターのスキルが問われますなぁ~(ぇ
こんにちは!アイロンビーズ色分け作業中のダニヤマです。
気が滅入る作業にガマンしきれずにとうとうドットキャラクターを作るコトにしました笑

手始めに定番のマリオを作ってみたんですが、
アイロン掛けのタイミングが判らなかったので、ペッタンコになっちゃいました><
「アイロンビーズ」をプレートに並べるのは簡単ですが「アイロン掛け」はスキルが問われるカンジです。。。

まあでもドット感が出たのでこれで良しとしましょう!(ダメ?
手ごろな色のビーズが無いので今回はファイヤーマリオの配色にしてみました。

仮にビーズの色を全色揃えたとしても、制約があるコトには変わりないので
配色のアレンジは今後も必要になりそうです。
この辺はクリエイターのセンスとウデの見せ所ですね笑

そういえばミニファイヤーマリオになる裏技ってありましたねぇ。
ミニファイヤーマリオ

アイロンビーズを買いに、某大型玩具店に行って来ました。
すると、関連コーナーには子供向けのいろんなビーズがありました。
水でくっつける「アクアビーズ」なんてのもあります!

アイロンビーズも「パーラービーズ」と「ハマビーズ」とか結構種類があって、選択に迷いましたが
直感を信じて「パーラービーズ」を購入することに笑

様子見の為、単色買いはせずにボトルとバケツを1個づつ、大プレート1セットを買いました。
果たして、これでドットキャラクターが作れるのでしょうか?

パーラービーズ 筒入り 11000P パーラービーズ 筒入り 11000P
(河田)
この商品の詳細を見る

パーラービーズ マルチビーズ筒入り5000P パーラービーズ マルチビーズ筒入り5000P
(河田)
この商品の詳細を見る

パーラービーズ 透明プレート(大) パーラービーズ 透明プレート(大)
(河田)
この商品の詳細を見る
ペンダントの正体が判りました!
どうやら「アイロンビーズ」というものらしいです。
ビーズをプレートの上に並べて、その後にアイロンをかけてくっつけるそうです。
対象年齢も「3歳児~」なので手先が不器用な自分でもできそうなカンジです笑

早速おもちゃ屋さんに行かなくてはっっ!!
部屋の掃除をしていたらトンデモないものを見つけてしまいました!
ってそんな大げさなモノじゃないんですが笑

何年か前に親戚の娘からもらった手作りのペンダントです。
確か聞いた話では、これはアイロンで簡単に作れたはず!
なんとなしにドット絵を表現するのにヨサゲなカンジです♪

商品名は何でしょう?
これは調べる価値がありそうです!!

アイロンビーズ_パーラービーズ_ペンダント

ドット絵を表現できるツールを色々探したのですがナカナカ見つからないなぁー。。。
と半ば諦めかけていたのですが、嫁はんの付き添いで立ち寄った手芸屋さんでイイモノを見つけました!

「クロスステッチ」と「ビーズ織り」です。これなら「dot's」みたいに大きくならないし
何より、作品の保存ができそうです。

でも、一つ問題が。。。

それは手軽そうではないことです。基本的な技術を身に付けるのにとてもハードルが高そうでした。
細かい作業が苦手なので自分では少し無理っぽいです><

ちょっと残念です。それともドットキャラクターに対する愛情がマダマダ足りないのでしょうか笑
自分がリアル小学生の頃。時は空前のファミコンブームだったのですがちょっと他の子とは違ったゲームの楽しみ方をしていました。

ブラウン管にかじりついてゲームキャラクターのドット絵を起こしていたのです。
親たちは「そんなコトして何になるんだ?」と困惑していたようでしたが笑

今思えば、ゲームキャラクターが好きだったけど絵心が無かったのでドット絵に走ったのだと思います。

当時はNamcoに入社してゲームを作るのが夢でした。
残念ながら夢ヤブレて、現在は某素材メーカーでお仕事をしておりますが笑

でもでも、先日の「dot's」で当時のイイ思い出が甦りました。
なにか他にイイ方法が他にあるかもしれないのでイロイロ調べてみようと思います。


ゲームのドットキャラクターを手軽に作れる「dot's」という玩具がある事を聞いて
近所のおもちゃ屋さんにふと寄ってみました。

これで懐かしのゲームキャラクターを作れなぁ!とワクワクしながら商品を手に取ったのですが
最初の感想は「これ結構大きい!」(笑

16×16くらいのキャラクターならディスプレイするのにちょうどイイ感じなのですが
32×32を超える大きさのキャラクターをいくつも作ると、狭い部屋ではエライコトになりそう。。。

あと、単色売りしていないので色んなキャラを作ろうと思うと相当量のセットの購入が必要となりそうなカンジ。。。

カナリ悩みましたが、購入は諦めるコトに。とても残念です。。。
ドッツピンの単色売りと値下げを強く希望します!!
タグクラウド
Tag Cloud
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。