ファミコンおやぢのアイロンビーズ大好き♪

レトロゲーム好きな中年サラリーマンのパーラービーズ日記。懐かしのゲームの雑感など。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


奏者として参加できたらどんなに楽しいだろうと思っていたゲーム音楽イベント
秋だ一番!ゲー音部祭り」にオープンマイク枠で一曲演奏させていただく事ができました。

ダニヤマが演奏した曲はファミコン版シティコネクションの奇数面のBGM。
その昔、私がゲーム音楽演奏に興味が無かった頃に
「もし自分がゲーム音楽を演奏するならシティコネクションかなぁ」
などとゲー音部のメンバーさん(というかFCBのメンバーさん)に話していた事をふと思い出した事が今回このイベントで演奏したいと思ったきっかけです。

メインテーマを終えて私の拙いソロに2周りも付き合って下さった
会場のお客様、スタッフの方々、そしてゲー音部の方々に感謝する事しきりであります。

この場をお借りしてお礼をさせていただきたいと思います。

ありがたや!(源平討魔伝の安駄婆ボイスで)

このソロ付きシティコネクション、また演奏する機会があれば良いなぁと思います。

ゲー音部_祭り_ライブ_ダニヤマ

これで勝ったと思うなよ~!(源平討魔伝の弁慶ボイスで)

ゲー音部の詳しい活動はコチラです→https://sites.google.com/site/geonbu/
スポンサーサイト


ウソテク_シティコネクション_じゃじゃ丸

新年最初の作品は、「ファミマガ」こと「ファミリーコンピューターMagazine」に掲載されていた
忍者じゃじゃ丸くんのウソ技です。

この技は、シーン1の始まりからクリアするまで2コントローラーのマイクに向かって
「じゃじゃ丸、じゃじゃ丸、じゃじゃ丸・・・」とひたすら歌い続けると
シーン2でじゃじゃ丸が「シティコネクション」のクラリスカーに乗って登場し、
敵(おゆき)が全てオジャマ猫に変わり、敵にぶつかるだけでクリアできるというものです。

いやぁ~。この技にはスッカリ騙されましたねー!
ちなみに自分は、当時 声が枯れるまで歌い続けました!笑

「猫にシティーが突っ込んだら逆に1missだろ!」と妙に冷静なツッコミした友人でさえ
「歌い方が悪いんかなぁ?」としばらく歌っていた事が思い出されます^^

今回作成に当たって、ファミコン版ではなくアーケード版のイメージを参考にしてアレンジしました。
なので「じゃじゃ丸くん」(ジャレコ)ではなくて「忍者くん」(UPL)となっています。
ドットを打ち直している箇所がいくつかありますがアレンジということでお許しくださいませ^^

ウソテク_シティコネクション_じゃじゃ丸_製作過程

今年から作品の裏面からアイロン掛けする事に決めたのですが
いつものクセで、表面から勝負してしまいました。。。
なので裏面は無駄にキレイな仕上がりとなっています笑
じゃじゃ丸_シティコネクション

ジャレコつながりで、トロッコに乗ったじゃじゃ丸くんとシティコネクションのネコです。

ネコは はねられたパターンにしようかと思ったのですが
「動物愛護団体から抗議されたらイカン!」
と思い、やめるコトにしました笑

結果として、なかなかほんわかした仕上がりになったのでけっこう気に入っています。
ネコは単体では立たないので、トロッコと連結させた方が良かったかもしれませんね。
タグクラウド
Tag Cloud
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。