ファミコンおやぢのアイロンビーズ大好き♪

レトロゲーム好きな中年サラリーマンのパーラービーズ日記。懐かしのゲームの雑感など。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


久し振りの更新になりますが 愛・ロンビーズ 覚えていますか?

こ***は。 超時空要塞ダニヤマ です。

さて、以前お伝えしたエントリー 【アイロンビーズ de 春麗 姐さん 】の作品ですが
展示する事が前提の作成依頼だったため、それに耐えうる補強方法が思い着かず
放置したままでした。

過程を書き連ねるとグダグダになってしまうので、まずは完成写真からご覧ください。

「3D機能なんて要らないんだもんっ・・・!」
アイロンビーズ_ストリートファイター_春麗_アクオス_カプコン
テレビがSHARP AQUOS LC-40E9なので3D機能がありません。
ただそれだけの話です☆ (てへぺr

「キャハハ!ヤッター☆」 (なんちゃって3D)
アイロンビーズ_ストリートファイター_春麗_アクオス_カプコン_アップ
この角度からだと作品の厚みが解り易いでしょうか。
でもちょっとゲーム画面が解り難いですね笑

でもこの角度からだと・・・
アイロンビーズ_ストリートファイター_春麗_アクオス_カプコン_ご開帳
ふおおおおお!これだよこれ!
俺達はこのアングルを長い間待ち望んでいたんだッ!1!!!
ダルシムさんもほらっ!(違

-----

さてさて、いかがでしたでしょうか。

結果、アイロンビーズ de ストリートファイターII’Turbo の春麗 姐さんの補強は

「3枚重ねにする!」

にて一件落着しました。

今回注意したのは

「アイロンビーズの補強は自由度の高いアイロンビーズで行う」
「積層は見かけ上、同じ形のレイヤーを重ねる」
「強度不足懸念がある場合は層間に何か仕込む」

の3点です。

大きめの作品はプラ段に貼り付けるのが常道ですが
展示作品と現実世界の間に境界ができてしまい
ワクワク感が半減してしまう事が今まで気になっていました。

この作品のおかげで自分自身が納得できる物が作れるようになったと思います。

(こんなのとか)

が・・・!

これからは無茶な依頼は受けずに、自分の好きな物を中心に作って逝きたいと思います笑
スポンサーサイト


アイロンビーズでストリートファイターII’Turbo の春麗 姐さんを作ってみました。
この「キャハハ!ヤッター☆」のポーズでチュン・リーのファンになった方も多かったのではないでしょうか。

アイロンビーズ_ストリートファイター_春麗_カプコン

実は、この春麗は自分で作る気はありませんでした。
と、いうのも16bit機の大きい作品は海外のパーラービーズ愛好家の十八番でして
スト2関係は特に大人気で、今更感がムンムンだったからなんですね。

[参考] スペイン マドリード在住のPixGraff氏の春麗

 画像 via flickr

しかし先日、ゲームレジェンドに一般参加した時に
友人に一宿一飯どころか二宿二飯の恩義にあずかりまして
その際に春麗の製作依頼を受けたという訳です。
(ゲームレジェンドについてはまたの機会に書きます)

その話の中で「あの位の大きさなら2~3時間で作れるよ~」などと
サラッと答えてしまったんですが、どうやら完全に感覚が麻痺していた様です。
ふたを開けてみれば

・ドット絵の確保&最適化:3時間
・ビーズ並べ:11時間
・アイロン掛け(表面):1時間半
・アイロン掛け(裏面):1時間半

なんとトータル17時間かかってしまいました!!
(誰だ!2時間とか言ってた奴はッ!)
今後さらに、これの補強をしなければいけないんですが、今はあまり考えたくありません...笑

アイロンビーズ_ストリートファイター_春麗_ボネコ_加湿器
海外の方にもわかる様にボネコの加湿器に載せてみました。
結構でかいですよ!
タグクラウド
Tag Cloud
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。