ファミコンおやぢのアイロンビーズ大好き♪

レトロゲーム好きな中年サラリーマンのパーラービーズ日記。懐かしのゲームの雑感など。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お久し振りです。ア・ナ・タ・の・ダニヤマです(はぁと

Twitterの方では、チョコチョコつぶやいていたり
Ustreamではアイロンビーズの作業配信をしていましたが
ブログの方は完全放置しておりました笑

いえね。ニコニコ動画の影響で一気にアクセス数が上がって相当ビビッてたんですよw
(その動画)
  ↓



と、いうのも
2年3ヶ月deviantART8639view 223コメント 301+お気に入り
flickr12169view 89コメント 197+お気に入り
だったのに対して(いずれも写真共有サイト)

ニコニコ動画はナント18日間19938再生 845コメント 756+マイリスト!!

そりゃビビリますってばよ。。。^^;
そのタイミングでブログ更新などすれば一気に嬉しい悲鳴だったと思うのですが
それがしの不徳の致すところでございました笑

動画をアップロードして一年経った現在では23949再生 861コメント 637+マイリスト
と落ち着いており、小心者のうp主はホッと胸をなでおろしている次第です笑

さて今回は久し振りに図案を作成してみました。
ロードランナーとボンバーマンのカスタムスプライトをお楽しみくださいませ^^

Lode Runner / Bomberman combo scene : Custom Sprites

●My Pattern
アイロンビーズ_図案_ロードランナー_ボンバーマン_ドット絵_1

アイロンビーズ_図案_ロードランナー_ボンバーマン_ドット絵_2

アイロンビーズ_図案_ロードランナー_ボンバーマン_ドット絵_3

アイロンビーズ_図案_ロードランナー_ボンバーマン_ドット絵_4

Enjoy!

Pattern created by me!
スポンサーサイト


先日ラジコンショップとインドアサーキットを始めた友人のお店に遊びに行って来ました♪
自分がラジコンで遊んでいたのはかれこれ二十数年前のオフロード全盛期。
コロコロコミックでラジコンボーイが流行っていた頃です。

当時はラジコンブームとファミコンブームがクロスする時期もあって、
ラジコンボーイとファミコンロッキーが誌上での競演があったりしました。
ラジコン、ファミコン共に面白かったんですが自分はすぐにファミコン側の人間になってしまいました^^

大垣_ホットラップ_冷蔵庫
友人は同年代なのでファミコン世代でもあります。
スターソルジャーが大好きとのことなので作品をプレゼントしました^^
作品の裏面はマグシートが貼り付けてあるので現在冷蔵庫で活躍中です笑


大垣_ホットラップ_インドアサーキット
ちょっとわかりにくいかもしれませんがこれがコースです。
友人いわく、とことんグリップにこだわっているとのこと。
うーん。オフロード世代の自分にはあまりピンと来ませんねぇ。。。


大垣_ホットラップ_ラジコンボーイ_コミック_全巻
ショップにはなぜかラジコンボーイのコミックが置いてあって、しかも全巻揃っています笑
ファミコンロッキーも置いてくれないかなぁ笑


大垣_ホットラップ_ラジコンボーイ_サイン
開店して間もないのに、お店の名前が入ったサインが沢山あるのはナゼ?笑
一体いつサインもらったんでしょうね^^;


大垣_ホットラップ_シュウォッチ_50連打
お店にある暇つぶし用のシュウォッチです。
1秒間に50回以上連打されています!!
ココには間違いなくファミコンロッキーがいますね!笑
高橋名人_ポンデリング_ゲームセンターCX

高橋名人といえば「ポンデリング」ですね♪(ぇ
上下する雲を見ていると無性に食べたくなりませんか?

この組み合わせにピンと来た方は、私と嗜好が似てるかもしれません^^
究極のゲームバラエティ番組と名高い「ゲームセンターCX」中の有野課長のセリフにインスパイアされて急遽コラボってみました笑

CSはまだ未加入なので、DVDのみでしか鑑賞できていないのが悔やまれます。
観たい番組が「ゲームセンターCX」だけなのが敗因ですね^^;
高橋名人の冒険島


言わずと知れたSEGAのワンダーボーイの移植作品です。

なぜかプレイヤーキャラクターはHUDSONの高橋名人 笑
当時ファミコンに熱中していた少年達のアイドル的存在でした。
(現在はファミコン中年のアイドルか!?)

冒険島シリーズは最終的に4作品発売されましたが
自分は初代高橋名人がお気に入りです♪

どこがって、高橋名人のデザインがです笑
見事に名人を表現しているこのドット絵は神業としか言い様がありません!
他の作品はちょっと可愛い過ぎるんですよね笑

あ。でも「Bugってハニー」の高橋原人は わりと好きかな。

ちなみに写真の高橋原人は、単体では立たないため
マジカルファイアと一体化されています笑
スターソルジャー_レーザー_黄金の指_高橋名人


スターソルジャーのおかげで連射ブームが到来してハドソンで売れた商品が約2つ。
連射が苦手な少年をサポートする連射機能搭載のゲームパッド「ジョイカードMK-II」と
連射道を極めんとするのに必要不可欠な測定マッシーン。「シュウォッチ」です笑

最近、後者のシュウォッチが復刻されるというニュースが報じられ
あっという間に予約終了になったコトが記憶に新しいのですが
どうやら発売中止になってしまったらしいです。。。

なんでも充分な製造品質が確保できなかったとか。
当時と同じトコロでは作れなかったんでしょうかねぇ。。。

実は自分は予約に間に合わなかったのであまりガッカリしてはいないのですが
(というかムシロ予約できなかったコトにオッチャンガッカリ)

もし発売されることになったら、今度は真っ先に予約注文しとこっと♪

あ。アイロンビーズの作品は
スターソルジャーよりレーザーパネル、高橋名人の黄金の指(連射パネル)です♪
高橋名人パネルはシャレで作ってみました笑
スターソルジャー_シーザー_ラザロ


スターソルジャーより「シーザー」と「ラザロ」です♪
ある意味スターフォースの続編とも言えるスターソルジャー。
連射ブームの火付け役となったゲームですねー♪

生身でラザロ攻略が不可能だったので
問答無用でジョイカードMK-IIを使ってました笑

「二人協力プレイがあったらイイのになぁ~」って
当時妄想していたシチュエーションを作品にしてみました☆
スターフォース_ゴーデス_ファイナルスター


スターフォースより「ファイナルスター」と「クレオパトラ」です♪

クレオパトラを「ゴーデス」と呼ぶ方も多いんですが、実は浮遊大陸の名前なんですよね。
きっと「ゴーデスの謎!ゴーデスの謎!!」って話してるうちに
ゴーデスになってしまったんででしょうね笑

当時話題だった100万点ボーナスキャラのクレオパトラはボンバーマンにも出現しましたが
そちらもテクモからの移植になるのでしょうか?笑
ナッツ&ミルクよりナッツとミルクです。

ファミコンソフトで一番初めに買ったソフトだったので思い入れがあります。
高いトコロから地面に落ちた時の重量感が印象的でした^^

ホントはロードランナーが欲しかったのですが、
売り切れていたのでしょうがなく買ったゲームです 笑

ナッツ&ミルク

ディグダグとボンバーマン2を作ってみました。
何か違うゲームキャラ同士をコラボさせたらオモシロいかなぁーと思ったんですがどうでしょう

こうして見ると、ボンバーマンは1作目と比べるとだいぶ萌えキャラになりましたね笑
ボンバーマンの破裂パターンは少しだけアレンジしてみましたが、分かるかなぁ。

ディグダグ_ボンバーマン

タグクラウド
Tag Cloud
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。