ファミコンおやぢのアイロンビーズ大好き♪

レトロゲーム好きな中年サラリーマンのパーラービーズ日記。懐かしのゲームの雑感など。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


またもや海外のサイトに取り上げられました笑
http://www.nowpublic.com/culture/link-past-ganon

というかヲタクについての記事に写真を使われただけなんですが笑
写真が日々増えているし、記事と写真の関連性が全く不明なトコロが笑えます^^

それにしても作品について反応があるのは海外ばっかり^^;
嬉しい反面、英語がニガテなので正直ビモーな気持ちです。。。
スポンサーサイト


グレーターデーモン_ディスプレイ

プラ段ボールに貼り付けてディスプレイしてみました♪
写真ではテレビ台の上に置いてます笑

プラ段ボールは軽いのがいいですね!
グルーガンで接着するのもイイんですが強力両面テープ(ポリプロピレン可)で貼り付けるのが
ファミコンおやぢ流です!
またもや海外のサイトに取り上げられました笑
http://www.fastlikesquirrel.com/?p=10233
というかspritestitch.comを見た方がそれについて記事を書いただけなんですが笑
しかも今度もキンタマリオです^^;
それにしてもキンタマリオ。海の向こうではなんて呼ばれてるんでしょうかねぇ。
神々のトライフォース_リンク_ガノン


神々のトライフォースよりガノンを作ってみました。
本来ならば胸のドクロは腕を振り上げた時に見えるのですが

こっちポーズの方が好きなので少しカスタマイズしてドクロが見えるようにしてみました♪
自分の気に入ったデザインの方が、部屋に飾って楽しいですしね^^

今回はリンクのパパもファイナルバトルに参加しちゃってます笑
ちなみに銀の矢は聖なる感じを醸し出すためにファミコン版の配色を参考にしています。

神々のトライフォース_リンク_ガノン


海外向けに作った 少し大きめの作品(Geeky Perler Bead Crafts)ができました!
とはいえ決して外国人に媚びてません笑

「Bでぬけます」
中学生当時→「なんだよ! ぬけますって!!笑」
現在   →「どの辺にある お店ですか?」
我ながらイイ歳の重ね方をしたなぁと思います笑

末弥純氏キャラクターデザインの和製WIZの良さを理解しているのが
日本のヲタクのイイトコロではないでしょうか笑

wizardry_グレーターデーモン_FF3_ひかりのせんし

スーファミ版wizardryより グレーターデーモン。 ファミコン版FF3より ひかりのせんし


グレーターデーモン

アイロン掛けは大成功!もう少しアップの写真でも大丈夫です笑


Bでぬけます_製作風景_01

病み上がりなのでトローチを舐めながら作成開始!


Bでぬけます_製作風景_02

グラデーション確認で 倍の時間がかかる...


Bでぬけます_製作風景_03

スゴイ肩が凝る。。。うぅっ・・・


Bでぬけます_製作風景_04

とりあえず並べオワタ!


Bでぬけます_製作風景_05

あー。要らんコト始めちゃったねー


Bでぬけます_製作風景_06

意外にも、Bでぬけますにカナリ手こずった


Bでぬけます_製作風景_07

アイロン掛けしなくてもイイんじゃない?(相談の図)


Bでぬけます_製作風景_08

クッキングシートを被せたトコロ



Bでぬけます_製作風景_09

マスキングテープでテンションをかけて。


Bでぬけます_製作風景_10

アイロン後。矯正にちゃぶ台を使ってみた


Bでぬけます_製作風景_11

ひっくり返したケド、なんか落ちますたね


Bでぬけます_製作風景_12

アイロン後に板で矯正ちう


Bでぬけます_製作風景_13

できたてホヤホヤ!
海外向けに少し大きめの作品。色々考えた末、Wizardryからグレーターデーモンを作ることにしました。
このWizardry。元は海外のゲームなのですが、ファミコン移植に伴い大胆なアレンジが施されました。
大きな違いは壮大なBGMとCOOLなモンスターのグラフィックです。

ドラクエ、FFとは違って、プレイしながら脳内で世界観を補完していく余地があり、ある意味小説を読んでいる感覚に近く、ちょっぴり大人になった感じがしたものです。

グレーターデーモンを作ろうと思ったのは強烈なイメージがあったからです。
当時ファミ通でもよく見かけましたし、デザインされた末弥純氏のイラスト集にも多く取り上げられてたからかもしれません。
グレデ増殖(養殖?)で経験値稼ぎした方も多いのではないでしょうか。

海外の方からしてみれば日本のWIZは亜流で外伝的なものかもしれませんが
日本人の私は、「これこそがWIZだ」と本気で思っています笑
エー。タイトルと本文は関係ありません。 いや、あるかな笑

さて、海外向けに少し大きめの作品でも作ってみようかと思います。
もともと今年の個人目標で大きめの作品を2枚作るコトに決めていたので良い機会かなぁと思います。
海外向けと言っても外国の方が好きそうなネタ(ニンテンドーorスクエニ、デカキャラ、スーファミ以上)は今回は見送るコトにします。
媚びずに、ジャパニーズテイストで攻めてみようか考え中です。。。
またもや海外のサイトに取り上げられてしまいました!
http://www.spritestitch.com/?p=553

ゲームキャラクターをクロスステッチで表現するサイト。spritestitch.comです。
いやはやなんとも嬉しいです♪ それにしてもパーラービーズキングってのは褒め過ぎですよね笑

今回は、先日ネットで知り合ったこばちゃんさんに紹介して頂きました。
実はこばちゃんさんはこのサイトの日本特派員だったのです!
この こばちゃんさん。なんとクロスステッチでファミコンキャラクターを製作しており、海外の方と交流しているツワモノです!
すごいですねー!ホントの手芸ですもんね。しかも国際派!
自分もアイロンビーズフォーラム(海外)に投稿してみようかなぁー。
でも自分の代表的な作品はこないだ海外の方に簡単に作られちゃったので何か考えなければいけませんね笑

こばちゃんさんのギャラリーはコチラ

http://www.flickr.com/photos/26395179@N03/

タグクラウド
Tag Cloud
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。